CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
編む家を見に行く

先日のこと。

改修された昭和2年築の金澤町家が会場の展示「きのふいらつしつてください」を見に行く。

 

こちらの古い町家は「編む家」プロジェクトとして、改修されていく様子を

インスタでチラ見していたので、実際に見にいけて良かった。

本当に素敵なお家に生まれ変わっていて、こんなお家がもっと増えたら良いなぁと思いました。

 

入り口の土間にあった道念邦子さんの作品。

 

中嶋寿子さんの作品。

| 日記 | 00:00 | - | - | pookmark |
色々とお久しぶりです

久しぶりに金沢城の方へ散歩。

この日は、夏のような暑さで少しバテました。

 

お堀に舟が...! 水の中の藻を取っているようです。

水辺で気持ち良さそうです。お仕事だからそんなこと思ってないだろうけど...

 

 

お茶のお稽古は2ヶ月ぶりに再開。

久しぶりに会う先生たちも元気そうで嬉しい。

先生のお宅の玄関はいつも素敵。

お花は、アジサイ科のシチダンカとイトススキ。

 

久々に頂いた主菓子は「かきつばた」。美味しかったなぁ。

帰りに頂いたお干菓子(高砂屋)には、アマビエの絵が。可愛い。

 

| 日記 | 00:00 | - | - | pookmark |
緊急事態宣言解除とか

特定警戒地域だった石川県がついに解除になりました。

と言っても、今まで通り静かに過ごしています。

でも気持ち的には少し楽になったような。

 

先日のこと。

近所の古本屋のあうん堂さんがガレージを改装し「本小舎」という名で

小さなイベントをされるということで行ってきました。

日々、人との交流がないのでありがたい。楽しい。

 

こちらの写真は、いつぞやの我が家の居間。

夕方の光が綺麗だったので。さすがにストーブは片付けました。

気持ちの良い季節、どこかに思いっきり出かけたいなぁ(遠い目)

| 日記 | 00:00 | - | - | pookmark |
テイクアウトいろいろ

毎日、今日の晩御飯は何にしようか、と悩むのも良いのですが

たまにはお店の味を楽しみたい!

 

ここひと月で食べたテイクアウトメニューをご紹介。

まずは、いつでも行きたい大好きなお店、

パーラーコフクのオードブルとラザニア。

お家でパーティー気分です。

 

次は、子供の頃から通う、うどん・お蕎麦のお店「天一屋」の出前。

 

こちらは頂き物の東京の名店「ともすけ」のラザーニャ。

ちょいと焦がして汗。

 

シエスタ」さんのカレーにカツをのせてアレンジ。

はぁー、美味しい。

 

アシルワードさんのビリヤニ(写真撮り忘れ)も美味しかった!

 

そして、こちらは番外編。

P瀧さんのYouTubeを見ていたら食べたくなったピロシキ。

作ってみました。中の具は適当です。

 

他にも色々と気になるお店のメニューがありますので

少しずつ楽しみたいなぁ。

| 金沢のお店 | 00:00 | - | - | pookmark |
街から人が消えた

ここ1週間くらいで金沢の街で観光客の姿をほぼ見なくなりました。

あんなに賑わっていた近江町市場もほとんどのお店が臨時休業。

近くのスーパーに行くよりも空いていて買い物はしやすいですけれども...。

活気がないというのはなんと寂しいものか...

 

落ち込むことも多いけれども、そんな時は気分転換に近所を散歩です。

浅野川の桜に癒されたり、微動だにしない鷺をじっと

見つめてみたり...ヒマか

 

歩いているとたまに知り合いに会うのも嬉しいものです。

距離を取らなきゃ、と思いつつもついつい嬉しくて近づいて話してしまう。

 

厳しい状況はまだまだ続きそうで、不安な日々ですが

なんとか平常心で過ごしたい。

みなさま、どうかどうかご安全に。

 

4月4日頃、中の橋から浅野川大橋を眺める

 

私の好きなスポット

 

猫の集いに近づいてみる。お邪魔しました...

| 日記 | 00:00 | - | - | pookmark |
映画「新聞記者」に思うこと

昨日の夜、ぼんやりとテレビで日本アカデミー賞を見ていたら

新聞記者」が最優秀主演女優賞、最優秀主演男優賞、作品賞と立て続きに

受賞して驚いた。

 

この映画、私の中で2019年度の邦画No.1です。(誰も興味ないと思うけど!)

 

現実に起こっていることと重なって生々しく、とても怖いと思いつつ

フィクションとノンフィクションとのバランスが絶妙で釘付けで見てしまった。

 

主演の松坂桃李がインタビューで、なぜこの作品の仕事を受けたのか、という質問に「自分の目で見て真実を見極めるというテーマがこの映画の根底にあったから」というような答えを言っていて素晴らしいと思った。

 

とにかく、日本アカデミー賞も意外とやるじゃないか!(上から目線ですみません)とひとり思った夜でした。

 

主演のふたり。

新聞記者の吉岡(シム・ウンギョン)と内閣情報調査室官僚の杉原(松坂桃李)

このイラストはキネマ旬報で描いたもの。

 

| 映画 | 00:00 | - | - | pookmark |
雪が降らない、そして最近好きなもの

全国的にだと思うのですが、今年の金沢は本当に雪が降らない。

降ったら、降ったらで鬱々とするのですが、これだけ雪が降らないとなんだか物足りません。

気がついたら2月が終わってゆく〜

 

ところで、最近の毎日の楽しみがあります。

それは伯山ティービー。YouTubeです...

 

昨年の11月に金沢で行われた神田松之丞(当時)の独演会を初めて聞きに行きました。

講談を聞くのは初めてでしたが、なんというか噺の世界に引き込まれて、とにかくすごく面白い!!

すっかり虜になりました。

 

その時買った本。

サインも。握手もしてもらえば良かったな...後悔...

 

そして、2月11日から始まった伯山真打昇進披露興行の様子が毎日この伯山ティービーで見られるのです。

何と言っても楽屋のお師匠方の会話が面白い!舞台裏の風景を覗けるのも画期的です。

そして伯山先生がとても皆んなに愛されている!

 

爆笑問題が口上をした回は何度見ても笑ってしまう。

機材トラブルでアテレコになった回も最高でした。

 

コロナウィルスの影響で国立演芸場での公演が中止になりましたので

配信はどうなるのでしょうか。

 

兎にも角にもみなさま、ご安全に。

| 日記 | 00:00 | - | - | pookmark |
昨年のふりかえりと今年のこと

明けましておめでとうございます。

インスタで手軽に近況をあげられることで

こちらのブログはすっかりご無沙汰してしまいました。

 

でもでも、やはり色々と思うことをつらつらと言いたくなるのです。

 

昨年は、ありがたいことにたくさんお仕事を頂きまして

締め切りに追われる日々でした。(ちょっと大げさ)

ひとつひとつの仕事をこなすのが精一杯になってしまって

もう少しそれぞれの仕事にじっくりと向き合いたい...と

思うこともしばしば。

 

なんて贅沢な悩みだ!

(駆け出しの頃の自分が聞いたら驚くだろうよ。こらー!)と

思いつつも、ただただ消費されていく仕事に虚しさも感じています。

 

今年はもう少し自分の作品と向き合いたい。

少しでも手元に残っていくものを作りたい、描きたい。と

そんなことをぼんやりと考えています。

 

とにかく今年もどうぞよろしくお願いいいたします。

 

お正月に見に行った「男はつらいよ おかえり 寅さん」

笑いながらポロポロと涙がこぼれる。

こんな人情味にあふれた映画は他にはありません!(私調べ)

寅さん最高〜!

| 日記 | 00:00 | - | - | pookmark |
大阪の旅

大阪へ行ってきました。

 

大阪市立美術館でフェルメール展。

 

美術館近くの天王寺を散策。

緑のシマシマテントがかっこ良い喫茶店「ドレミ」

 

 

 

写真を色々撮っていたら、お店のおねいさんがマッチをくれました。

嬉しい!

 

そして、この旅の本当の目的はこちら

電気グルーヴのライブです!

音もVJもかっこいいし、トークもおもしろい!最高に楽しかった。

まさか、この2日後に涙を流すことになろうとは...

| | 00:00 | - | - | pookmark |
こけし工人の工房へ

会津若松の旅でのハイライト!

こけし工人の斎藤徳寿さん(御年94歳)の工房へお邪魔しました。

 

斎藤工人のこけしの特徴は、目の周りが赤い蛸坊主

 

ろくろを回して見せて頂きました

 

斎藤工人の話は止まりません!

ご自身のことや、こけしについてたっぷりお聞きした後は、

ご趣味の部屋「道楽館」へ。

考古学を研究されており、遺跡から発掘したものなどお宝がたくさん。

ベレー帽がキュートです。

 

若かりし頃の斎藤工人。なんという存在感...

ベレー帽は変わってないんですね。

見所がありすぎて、もうどこを見てよいのやら。

濃くて貴重なひとときをありがとうございました。
| | 00:00 | - | - | pookmark |
| 1/84PAGES | >>